仕事・副業・資格

【感想】クラウドワークス自分のブログ内に記事を掲載する案件とは?

パソコン,あかまむブログ,クラウドワークス

自分のブログを持っている方に朗報…?

クラウドワークスで、「自分の所有するブログ内に記事を掲載する案件」

何とこのような案件があります。

Webライターとして、クライアント(依頼者)が所有するブログ用の記事を書くというお仕事はあるあるですよね。

そういったライティング案件とは違い、今回は「自分の所有するブログ」に指定された記事の掲載になります。

あかまむ

実際に筆者のブログ内でもこの案件で掲載している記事が2つあります。

普段から筆者のブログを見ていただいている方はすぐにその2記事がわかるかと思います(笑)

お時間あれば、探してみるのもアリかもです。

間違い探しみたいで楽しいかも…?

それはさておき、今回は、筆者がクラウドワークスの案件で「自分のブログ内に指定された記事を掲載する」案件を受けた感想をメインに記事にしています。

え、なに?そんな案件もあるの?って気になる方はぜひご覧ください。

クラウドワークスについて知りたい方はこちらで詳しく説明しています。

あわせて読みたい
お名前.com

この案件に応募しようと思った理由

筆者が、この案件に応募しようと思った理由は3つあります。

  • 自分のブログを所有していたから
  • 報酬が高かったから
  • 記事内容が気になったから

ひとつずつご説明します。

自分のブログを所有していたから

これは募集の内容がブログ所有しているという前提だったので当たり前にはなりますよね。

今までブログを所有していなかったので、どんな仕事か気になったからです。

報酬が高かったから

記事も決まっていて自分のブログにアップするだけで報酬1,000円というのは筆者にとっては高いかなと思ったからです。

あかまむ

報酬が高いか低いかは人によりますが…。

と言ってもクラウドワークス手数料があるので実際に受け取れる報酬は800円くらいです。

記事内容が気になったから

募集要項に大体の記事内容は記載してありましたが、筆者も始めてのジャンルだったので、どんなものか知りたいという気持ちがあり応募しました。

お仕事の流れ

  • クライアントと同意&契約
  • クライアントより依頼記事データ・画像添付
  • 筆者が記事内容を修正&アレンジして投稿
  • 投稿した記事のURLをクライアントに添付→納品
  • 報酬受け取り

こちらがお仕事の流れになります。

ブログを普段から投稿している方は、さほど難しい作業ではないと思います。

お名前.com

ブログを掲載する条件は?

自分のブログに掲載する案件は筆者のときは何件かありました。

基本的には有料ブログ(WordPressなど)で運営している人という条件が多い印象です。

今回、筆者が応募した案件は、無料ブログ(はてな、Amebaなど)でもOKでした。

報酬を受け取れる条件は?

クライアントが指定した記事(多少の言い回し変更可能)を投稿して、更に1年以上投稿した状態にしておくというものでした。

募集要項には必須投稿期間があるとの記載がなかったので、少しどうしようか考えました。

しかし、筆者の中でブログを1年以上は立ち上げておくつもりでいたのでそのまま業務を続行しました。

実際に行ってみた感想

正直なところ、掲載を依頼された記事はとてもそのままの状態で投稿できるものではありませんでした。

あかまむ

一言でいうとひどいです。

誤字脱字もありましたし、記事内容として疑問に思う箇所もたくさんありました。

もちろん見出しなどアイキャッチ画像すらありません。

ですが、指定されたタイトルやキーワード、画像の変更がなければ言い回しや付け足しも可能だったのでやってみることにしました。

あかまむ

とりあえず指定されたもの以外、筆者なりに修正や付け足しを行なってダメならダメで勉強できたと思ったら良いか…

と思い、記事更新と納品を行ないました。

あかまむ

無事に指摘されることもなく、一発OKでした。

ひとまず、無事に納品できたので良かったです。

それでも2つの記事を掲載した理由

冒頭でもお伝えしていますが、当ブログ内にこの案件で受けた記事が2つ存在します。

正直なところ、1記事の納品完了したあと若干、モヤモヤしていました。

あかまむ

こういった、モヤモヤもあって今回の記事を書こうと思ったんだと思います。

なぜ、モヤモヤするのか。

それはやっぱりはじめっから自分で記事を書いていないからだと思います。

多少言い回しを変えたりアレンジしたとしてもなんだか違う気がしました。

あかまむ

やっぱり自分で考えて、調べて納得して読んでもらうのが一番ですね。

お名前.com

なぜ、同じクライアントから同じように2つの記事を掲載することにしたのか。

それは、とても丁寧でレスポンスも速い方だったからです。

あかまむ

こちらの質問にもすぐに答えていただけ、この案件で無かったらまた仕事をしたいと思えるようなクライアントさんでした。

筆者は、クラウドワークスで50件以上の案件をしていますがその中でも今回のクライアントさんはとても仕事がしやすい方だと思いました。

1記事更新の後にもう1記事(2記事目)だけお願いしたいと言われており、約束をしてしまっていたので受けることにした訳です。

あかまむ

断る勇気も必要なのかなと感じさせられますね…。

今後もこの案件をやってみたいか?

今後は、同じクライアントからの案件だったとしてもこういった案件は受けたくないですね…。

やっぱり自分のブログは自分で納得して投稿するのが一番ですね。

個人ブログだから尚更。

あかまむ

ある意味、良い経験ができたと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、筆者がクラウドワークスで行なった案件のひとつをご紹介しました。

あかまむ

誰の役にたつかって言ったら微妙ですが(笑)

クラウドワークスにはこんな案件もあるんだよ。

って1人のクラウドワークスをしているブロガーの呟き程度に参考にしてもらえると嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました^^

あかまむ

人気ブログランキング&ブログ村に参加しています。

クリックしていただけると励みになります^^


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

当ブログWordpressテーマ

AFFINGER6

-仕事・副業・資格