おすすめ・レビュー 育児・生活

【4人育児ママ・実体験】2歳児が急にお風呂を怖がる!対策したこと

子供のお風呂対策,怖がる原因,あかまむブログ

今まで楽しくお風呂に入れていた我が子。

突然お風呂を怖がるようになってしまった!

あまりにも怖がり泣き叫ぶので近所迷惑になるんではなかろうか…

ということが我が家にもおこってしまいました…(汗)

この記事を書いている筆者の次男は現在2歳児です。

イヤイヤ期、真っ只中の2歳児なのでお風呂以外にも悩むことはたくさんあります(汗)

今回は、今まで入れていたお風呂を突然怖がり入れなくなってしまったときに改善するまでに我が家でおこなったことを書いています。

同じ状態で悩まれている、育児中のママやパパに参考にしていただけたら嬉しいです^^

お風呂を怖がるようになってしまった原因

筆者には4人の子供がおり、上2人は高校生と小学校高学年、下2人は2歳と1歳の年子たちです。

今どき珍しい子沢山の我が家なんですが、今回次男坊(2歳児)がお風呂を怖がるようになってしまったんです。

その原因なんですが、理由はおそらく私が次男の髪の毛を洗いながすときにお風呂のお湯をかけすぎたことが最大の原因となります。

普段からやってるのでは?

と思いますが普段、次男のお風呂担当は主人がやっていて私は次女(1歳児)のお風呂担当でわけていました。

たまたま次男を私がお風呂で洗うことになり、頭からお湯をザァーっと2、3回かけたわけです(笑)

親の都合にはなりますが、さっと流したほうがすぐに終わるから良いかなと思ってしまったのが事の始まりだったと思われます…。

このように、ちょっとしたこと?(笑)が原因で小さい子供はお風呂を怖がるようになってしまいます。

子供にとってはちょっとしたことではないようです…。

子供がお風呂を怖がる原因は必ずある

子供がお風呂を怖がる原因は、我が家みたいに顔にお湯がかかるのが嫌だったり、湯船に浸かることが怖かったりさまざまだと思います。

なにかしらの原因があって、怖がっているのだけど1歳や2歳児くらいの子供に「なにがこわいの?」と聞いたところで、答えられないですよね…(汗)

あかまむ

我が家でも、うまく聞くことができたらラッキーくらいに思っています。

子供がお風呂を怖がってしまうのには原因があるのはわかったけど、やらかしてしまった(我が家のように)あとに、原因を取り除こうとしてもお風呂に入ること自体怖がってしまうと改善しようがありませんよね…。

そこで、筆者が試したことについて5つご紹介します。

試したこと

  • お風呂に入る15分前にお風呂に入ることを伝える
  • パパとママ、みんなでお風呂に入ってみる
  • お風呂中に怖がったら抱きしめる
  • お風呂で遊べる新しいおもちゃを用意する
  • お風呂後に入れたことをほめる

ひとつずつご説明します!

お風呂に入る15分前にお風呂に入ることを伝える

これを試した理由は、急にお風呂に入るよーっと言ってしまうと2歳児でも、少しは心の準備ができるかなぁと思ったからです。

伝え方としては、「今日はお風呂でなにして遊ぼうか?」「今日はパパとお風呂で遊ぼうか!」とかお風呂で遊ぼうとイメージできるような言い方をしてみました(笑)

次男の答えは「やだ!」でしたが(笑)

あまり効果は感じられなかったのですが、もうすぐお風呂に入るということは理解してくれたのかなと思います。

パパとママ、みんなでお風呂に入ってみる

これを試した理由は、ググッた(Google検索)ときに紹介している方がいたことがきっかけです。

紹介されていた方は、お風呂を怖がる1人のお子さんに対してパパがお風呂で楽しそうに遊ぶ。

その光景を見せてママが子供にうまく声をかけるという感じのものです。

我が家の場合は、次男の下に1歳児の次女がいるので4人でお風呂に入ってみることにしました。

意外とせまいんですねこれが…(笑)

結果、、残念ながらあまり効果はありませんでした。

おそらく我が家の場合は、私が原因で次男がお風呂を怖がるようになってしまったので

私がお風呂にいる時点でギャン泣きでした(笑)

でも、ちょっと泣き止んだときがあって、それは次女がお風呂のおもちゃで楽しそうに遊んでいたときでした!

またすぐに泣き出したのですが、以前のようにお風呂で遊びたい感じはしたので、ご家庭によっては効果ゼロでもなさそうですよ♪

お風呂中に怖がったら抱きしめる

これを試した理由は、次男の髪を洗うときだけではなく

お風呂で常に泣いてしまうようになってしまったので、

泣いたら「大丈夫、大丈夫!」安心させるために抱きしめるようにしました。

あかまむ

もちろん私とお風呂は無理なのでパパ担当ですが(笑)

なかなか洗うことができませんが、安心させるという意味では効果があったような気がします!

今日は洗うことが目的じゃなくて、とりあえずお風呂に入ること、湯船に浸かることが目標みたいな感じで考えるといいと思いました^^

お名前.com

お風呂で遊べる新しいおもちゃを用意する

これは最終手段に近いですよね(笑)

正直なところ、お風呂のたびに新しいおもちゃを用意するのは難しいです。

なので、よく厳選して選びましたよ〜。

我が家では、普段からダイソーで買ったお風呂のおもちゃでは遊ばせていたので、小さめのおもちゃで試しても厳しいかなと思って

少し奮発し、アンパンマンのおもちゃにしました。

今回お風呂のために購入したおもちゃ

これを購入した理由は

最近アンパンマンにハマっているということ。

1歳から3歳近い子供にはアンパンマンが間違いないということ。

トミカが好きで、水を流してコースを走るおもちゃだということ

でこちらを選びました!

結果は、、、当たりでした(笑)

あかまむ

初日はギャン泣きしつつ、チラ見でした(笑)

2日目は、今まで試して効果あった方法も試しつつでしたが途中で泣きやみちょっと遊びました。

それから3日目、4日目とお風呂に入るごとに髪を洗い流すとき以外は泣かずに自分から入れるようになりました!

感想として、やっぱりアンパンマンの力はすごいなぁと感じさせられました^^

アンパンマンピアノのレビュー記事はこちら

あわせて読みたい
お名前.com

お風呂後に入れたことをほめる

これは、ちょっとオーバー気味に「わぁーすごいね!今日もお風呂に入れたね!」

ほめる作戦ですね(笑)

2歳くらいの子供にはとくに効果的面のような気がします^^

ほめられた次男は「アンパンマンでしゅーんってした!」

と得意そうに話してくれます。

大人の私たちもそうですが、ほめられて悪い気する人はなかなかいないと思います♪

特に、パパやママにほめられると子供は嬉しいと思います^^

この、オーバーにほめる作戦はお風呂以外にも使えそうですよね♪

まとめ

今回は、筆者の実体験から記事を書きました。

少しは参考にしていただけると良いのですが…。

お風呂を怖がる理由がなにかしらあるとはいっても、突然お風呂を怖がるようになってしまうと困りますよね。

今回、色々な方法を試したこともあり結果的に我が子には効果を発揮してくれましたが、それでもなかなか克服してくれないことも子供あるあるです。

あまり思いつめずに色々めげずに向き合っていくことが大切なのかな~と感じました^^

今回ご紹介したもの以外にも、バスボールやシャボン玉作戦やお風呂でやったことない遊びなど試してみるのもアリだと思います!

そして、お風呂のおもちゃを購入するときは、子供の好きなキャラや系統に合わせたほうが興味をしめしてくれる気がします♪

お風呂は、楽しいと思ってくれるといいですね。

同じ悩みをもつパパやママに少しでも参考にしていただけたら嬉しいです^^

あかまむ

人気ブログランキング&ブログ村に参加しています。

クリックしていただけると励みになります^^


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

-おすすめ・レビュー, 育児・生活