育児・生活

お食い初めはいつ?ネット購入がおすすめ!自宅でするメリットとやり方もご紹介します

赤ちゃん お食い初め あかまむブログ AkamamBlog

お食い初めはいつする?

悩む女性

あ、そうそう。もうすぐお食い初めの時期だけど…お食い初めっていつするのがいいのかな?

赤ちゃんが生まれて1ヶ月過ぎ…お宮参りも無事に終わったら次に考えるイベントはお食い初めかなと思います。

年子育児奮闘中の子供4人のママ、あかまむです^^

この記事では我が子のお食い初めをいつすればいいのか。

お店と自宅はどちらがいいのか筆者の経験をもとに記事にしています。

あかまむ

お食い初めのタイミング

お食い初めのタイミングは、生後3ヶ月~4ヶ月ごろ(生後100日~120日前後)に行うのが一般的になります。

赤ちゃんが生まれて一年間は様々なイベントやお祝い事がありますよね。

そのひとつひとつが「生まれて初めて」になります。

全てが我が子にとって初めてのイベントは、しっかりとお祝いしてあげたいですよね^^

日本の伝統では「生まれた日を生後1日」として数えます。

なので、生後99日後が「100日目」になります。ぴったり生まれてから100日でお祝いをしたいと考えている方は生後99日目になることを事前に確認が必要です。

ですが、ぴったりに行いたくてもその日の赤ちゃんやママの体調はもちろん、「お食い初め」を一緒にお祝いする方たちの都合などもあります。

あかまむ

そういったことを考慮してベストなタイミングを選んでくださいね^^

お名前.com

お食い初めのやり方

お食い初めには、食べさせる真似をする方、食べさせる順番が決まっています

そして、お食い初めは地域によって順番が変わったりとそれぞれの土地の特色もあるみたいです。

具体的な方法は、パパやママのそれぞれのご両親に聞いたりして教わるといいかもしれませんね。

この記事では、一般的なお食い初めのやり方をご説明します。

赤ちゃんに食べさせる真似をする人は?

一般的には、お祝いの席にお集まりになった方の中でいちばん年長の方(養い親)が行います。

長生きにあやかるという意味を込めて、祖父母様やいちばん年長の方を養い親として行うことになっています。

食べ物を口元に持っていくと食べようとする赤ちゃんもいます。生後100日前後の赤ちゃんは、離乳食もまだなので固形物の誤飲には注意しましょう。

お食い初めの食べさせる順番

1サイクル(これを3回繰り返す)

  • 飯椀(赤飯)→お吸い物
  • 飯椀(赤飯)→鯛(魚)
  • 飯椀(赤飯)→お吸い物
  • 飯椀(赤飯)→香の物や煮物
  • 飯椀(赤飯)→お吸い物

※赤ちゃんに食べさせる真似をするときはひと口ずつ、口元へ運びます。

これを3回繰り返したら

歯固めの儀

  • 歯固めの石にお箸で触れる(お箸を軽くちょんちょんとあてます)
  • 「石みたいにしっかりとした丈夫な歯が生えますように」と願いを込めて石に触れた箸を赤ちゃんの歯茎にやさしくあてます。

※石を赤ちゃんの歯茎に直接あてないでください。(誤飲のおそれあり)

お店と自宅でするのはどっちがいい?

結局、どちらでお食い初めをするのが良いのか悩みますよね。

どちらにも良い点や、悪い点があります。

お店でする場合のメリット、自宅でする場合のメリットをまとめたので参考にしてみてください。

お店でするメリット

  • お店に日時と人数などの予約するだけでOK!
  • 準備や片付けの手間がかからない
  • 自宅とは違った雰囲気を味わうことができるので特別感や高級感が味わえる
  • お食い初めならではのサービスがあるお店も!

自宅でするメリット

  • 家族みんなが慣れた場所でゆっくりできる
  • お部屋を好きなように飾り付けができる
  • いつでも写真やビデオ撮影ができるので思い出に残せる
  • 赤ちゃんが泣いても周りを気にしなくていい

筆者が自宅でお食い初めをした感想

お店と自宅、それぞれにメリットってありますよね。

お店では、お食い初めに必要な食事を用意すること無く行えるのが最大のメリットです。

自宅では、お食い初めに必要な道具や食事を用意する手間はあります。

ですが、時間を気にする必要も無いですし、赤ちゃんが泣きだしたときなど周りを気にしなくて済みますよね。

あかまむ

筆者は、上の子がまだ小さくてお店で騒ぐ心配があったので4人目の娘のお食い初めは自宅で行いました。

お食い初めの食器や食事など用意する手間はありましたが、結果的には自宅でしてよかったと思ってます。

案の定、当時1歳半の次男も騒いだり、生後3ヶ月の次女も泣いたりと大変でした。

自宅でお食い初めを行ったので、周りを気にすることなくゆっくり家族でお祝いをできたのでよかったです^^

今回、筆者は自宅で行いましたがお店でするにも自宅でするにも、小さい赤ちゃんを連れていくので事前準備は必要となります。

筆者の経験から、これは用意しておいたほうが良かったというものをご紹介します。

お名前.com

お食い初めをお店でするなら

お食い初めを、お店でする場合に必要なことや、必要なものをまとめました。

①お店に集まる人数分の個室対応可能か聞いておく

人数によっては対応出来ない可能性もあるため。

個室じゃないと赤ちゃんが泣いたりすると気になってお祝いどころではなくなる(汗)

②赤ちゃん用クーファンを持っていく

赤ちゃんは、泣いているか寝ていることが多いのでクーファンは必須。

お店によってベビーベッドやクーファンを用意してくれるところもあるので確認。

③授乳ケープ、またはミルク

完母だと授乳ケープは必須。

親戚の方や沢山集まるとなると母乳をあたえずらいですよね(汗)

ミルクを飲む赤ちゃんは、ミルクを最低2回分くらい作れるように用意しといたほうがいい。

お食い初めは案外時間がかかるということ、普段集まらない方が集まると長い時間になるため。

④その他、普段のお出かけ用グッズ

(オムツやおしりふき)ベビーグッズは必須です。

現在は消毒グッズもあったほうが良いですよね。

ビデオカメラの撮影などしたい方は、事前にお店に確認しておくと安心ですよ^^

ママや赤ちゃんの負担も考えて自宅からあまり距離のないお店を選ぶのも重要です。

その他、お店によりサービスが変わってきます。

足りないものは持ち込み出来るかなどしっかり打ち合わせは必要になってくると思います。

あかまむ

当日慌てなくて済むように、しっかり準備しておきたいですね。

お食い初めを自宅でするなら

お食い初めを、自宅でする場合に必要なことや、必要なものをまとめました。

①お食い初め用の食器や食事

男の赤ちゃんは朱塗り、女の赤ちゃんは外側が黒塗りで内側が朱塗りの漆器が使われます。

※地域によっては逆のケースもあるみたいなので事前に祖父母や周りの方に確認をしてから購入したほうが安心ですね。

あかまむ

筆者は食器も食事も無かった為、ネットショッピングを利用しました。

今はお食い初め用の食器から歯固め用の石まで揃っているものまであります。

お食い初め用の食事は赤ちゃんは食べれないので儀式が終わったら周りの大人たちが食べます。

作りすぎてしまうこともあるので、ひとつひとつ作るよりもセット購入がおすすめです。

②お食い初め以外の食べ物や飲み物

親族で集まるので、もちろん他にも食事を用意しないといけないですよね。

小さい赤ちゃんがいる状態で用意するのは大変です。

準備も後片付けも楽なオードブルや飲み物などを買っておいたほうが楽ですよ^^

③ビデオカメラやスマホ

我が子にとって、一生に一度のお食い初め。

もちろん沢山撮影をして記念に残したいですよね。

写真撮影、ビデオ撮影は必須ですよ◎

おわりに 自宅でするならセット購入が楽です

現在は、便利なネットショッピングがあります。

お仕事が忙しいパパ、育児が大変なママも自宅で待っているだけで簡単に準備が出来ます

ひとつひとつ作るよりもセット購入で十分です。

あかまむ

筆者はセット購入で、あまり味の期待はしていませんでした。

しかしイメージしていたものとは違って、ひとつひとつ味にこだわってありとても美味しかったです。

自分で材料を買って作るよりも安く済んで簡単にキレイに盛り付けができたのでプロが用意したかのように出来ましたよ♪

お食い初めセットのネット購入をすることで自宅で気兼ねなく、楽に手早く準備できました。

後はゆっくり家族みんなでお祝いできます^^

お店と自宅、それぞれにメリットがあります。

ご家庭にあった方法で一生に一度のお食い初めを記念に残る思い出にしてくださいね^^

ネットで買える「お食い初め」セット

あかまむ

人気ブログランキング&ブログ村に参加しています。

クリックしていただけると励みになります^^


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿をcheck !

-育児・生活